頑張りすぎていませんか?共働きで子育て中のうつに注意!

女性の社会進出が進み、結婚、出産後も働き続けているお母さんが多くなってきました。共働きで子育てをしているとやることに追われ、毎日あっという間に過ぎてしまいますよね。ふと我に返った時に、何のために働いているんだろう・・・と落ち込むことはありませんか?頑張りすぎているお母さんはうつに要注意です。

共働きで子育て中の現実とは

テレビなんかを見ていると、最近スーパーウーマンを取り上げていることが多くなりました。バリキャリで、しかも子育てもしっかりしている女性にかっこいいな~とあこがれてしまう事はありませんか?

私もそういう女性を見ると、かっこよくてそんな女性になりたいと思うことがよくあります。

しかし、現実の私は程遠く、頑張ってもただクタクタになり、頑張っただけ自分がくたびれていくだけに思える時が多々あります。スーパーウーマンは私の対極の女性のようで落ち込んだりもします。

また、身近にいつも元気で明るくて、おしゃれでかっこよく見える女性がいると、彼女はどうしてあんなに器用にすべてをこなしているのだろうと自分と比べてしまい、容量の悪さに落ち込むこともあります。

共働きで子育てをしていると、思うようにスケジュールが組めず、また子どもの生活を中心に考えると仕事や家事との兼ね合いで悩んだり、苦しい経験をしているお母さんは多いと思います。

共働きで家事と子育てすべてを一人でこなすのは困難です。しかもいつもキラキラママなんてありえません。かっこよく見えるお母さんも、実はご両親に子育てを手伝ってもらっていたり、夫の家事育児参加率が高かったり、同じ共働きの子育てでもそれぞれの家庭で家事や育児の負担が違っています。

人と比べることではないし、一人で頑張りすぎないことが、頑張りすぎないお母さんでいられる秘訣のようにも思います。

うつの症状

共働きで子育ても頑張りすぎているお母さんが最近寝られない、なんだか体がだるくて動けない、なんて症状が出てきたら要注意です。もしかして、うつかもしれません。

うつは真面目で頑張り屋の人がなりやすい病気だと言われていますが、近年うつ病患者数は増加しています。

仕事でのストレス、夫婦間のストレス、子育てのストレスなど日常生活にストレスが多くあり、しかも上手く吐き出せず溜め込んでしまうとうつになる可能性が増します。

最近寝れない、食欲がない、頭痛や動悸がする、理由もなく泣けてくる、そんな症状が出ていたら注意が必要です。子育て中のうつは子育てに支障が出てしまうほど深刻です。

うつの具体的な症状としては、身体には睡眠障害、食欲の減退、疲労感があります。

心の症状としては、抑うつ気分、不安や焦り、意欲の低下、消えてしまいたいなどがあります。

真面目な人ほどなりやすいと言われていて、うつになっているのに、気が付かなかったり、やる気が出ない自分を責めてしまうこともしばしばあるようです。

うつは決して気力で治せる病気ではありません。もし最近体調がおかしい、上記のような症状があれば、すぐに受診し医師に診断してもらいましょう。うつは早めに対処すれば、深刻化せずに早く治る病気でもあります。

共働きで子育てもあるのにうつになってしまったら

共働きで子育てもしなければならない状況だと、自分の体調は後回しにしがちです。とにかく目の前のやらなくてはいけないことに追われてしまい、自分の健康は二の次になってしまっているお母さんが多いのではないでしょうか。

しかし、うつになってしまったら、とにかくまずは自分の健康の事を第一に考えましょう。うつは早期に的確に治療すれば、重症化しません。自分の健康を一番に考えることが結果的に早くうつを治し家族の為にもなります。

うつと診断されたら、医師と相談し、充分な休息をしましょう。今まで頑張ってきた結果が今の状態です。頑張ることをやめ、まずは休息に時間を当てましょう。

仕事も休みましょうと医師に診断されるはずですが、仕事に強いストレスを感じている場合は退職することも選択肢の一つです。体を壊してまで続ける価値のある仕事なんかありません!生活していくうえで経済的なことは無視できませんが、それでも今はうつの治療に専念しましょう。

本当に経済的に苦しければ、役所に相談に行きましょう。きっと病気が治るまでの経済的な道筋が見えてくると思います。特に共働きでも夫が家庭に非協力的な場合は、女性に負担がかかりすぎてしまう事があります。

そんな時には子どもの為にも、自分の生活を立て直すためにもまずは勇気をもって相談し、人の力を借りましょう。

そして、夫婦で協力し出来る部分は協力し合い、難しければおじいちゃんおばあちゃんや様々なサービスを使い、生活に掛かる負担を減らしましょう。

一度うつになってしまうと、治すまでには家族の協力が必要です。自分がうつになってしまうと、家族に迷惑をかけてしまうことを心配になることもあると思いますが、そこは家族です。甘えられるときには思い切り甘えてしまいましょう。

とにかくゆっくり治すこと、元気に笑って生活が出来ることが一番の目標です!

まとめ

共働きで子育ても頑張りすぎてうつになってしまう事があります。

頑張りすぎてしまった場合はしっかりと休みましょう。体を休め、しっかり睡眠をとり、自分の為に時間をかけることに罪悪感を持たないようにしましょう。

完璧を目指さず、思うようにできない自分も認め、それでも生きているだけで子どもの幸せに繋がっていることを忘れないでおきましょう!少しでも幸せが感じられる生活が遅れますように☆

こちらの記事もご覧ください⇒子育てが辛い。誰に相談すればいいの?